「捨ててしまうのはもったいない」 「誰かに使ってもらいたい、役立ちたい」「まだ着られるから、エコに貢献したい」という声に応えて、北海道千歳市の中学校・高校の学生服等(現行モデル)をお預かりし、必要とする人にバトンタッチする仕組みです。

お預かりした制服等につきましては、財団が責任をもって保管し、必要とする市民の皆様に無償でお譲りいたします。

<お願い>

お子さんの思い出の詰まった制服等をご寄贈いただき、地域の中で優しい気持ちのリレーを実現するため、市民の皆様のご協力をお願いいたします。

学生服リユース事業

受入・提供する学生服

北海道千歳市の中学校・高校の学校指定制服全般(現行モデル)
  • 学生服、ブレザー、ズボン、セーラー服、スカート、ブラウス、ワイシャツ、ネクタイ、カーディガン、Tシャツ、ハーフパンツ、ジャージ、柔道着、制服のボタンなど
  • 洗濯していないもの、汚れているものは受付できません。
  • ジャージ、柔道着、ボタンだけでもOKです。

受入・提供の方法

ちとせ環境と緑の財団事務所で受入・提供します
  • 平日(月~金)の9:00~17:00に、財団事務所(本町3丁目21)でお預かりし、無償でお譲りします。
  • 在庫数が少ないので、令和2年4月1日から提供する予定です。(受入・提供は、通年で行います)
  • 通学に関する確認のため、利用したい方は生徒手帳又は健康保険証等をお持ちください。(目的外使用防止)

在庫状況の確認

  • 利用したい方は、必ず、事前に電話(0123-26-1213)で学校名、サイズ等の在庫状況を確認し、希望する在庫がある場合は、財団事務所に来所する日時を予約してください。
  • 令和2年3月18日現在の在庫状況は、こちら在庫一覧表 2020.3.18です。

事業チラシ

学生服リユース事業チラシ